かしこい節約術について

誰にでもできる節約方法として、まず食費の節約があります。
食費に毎月いくらかかっているか把握していない方は、まずは大まかでも良いので月々の食費を把握することから始めるのがおすすめです。
食費で削れる部分としては、まず出来合いのものを買わないことです。
自分で作れば何でも節約可能ですので、惣菜やチルドの食品は買わず、自分で作るよう心がけましょう。
ですが、ガス代や電気代もありますので、惣菜を買う時は半額シールが貼ってあるときのみとするのがおすすめです。
肉や魚も、そのスーパーに何度か通っていれば何時ごろに値引きが始まるかが把握できます。
肉や魚は定価だと家計を圧迫しますが、半額で購入しておき、その日のうちに調理しきれないものは冷凍すれば食費を大幅に節約できます。
また、お弁当用の冷凍食品も量が少なく高いので、自作するのがおすすめです。
グラタンやから揚げ、オムレツや卵焼き、チキンナゲットなどは夕飯のおかずで作った時にお弁当用に小分けして冷凍し、必要な分解凍して使えば、自作なので添加物も入っていませんし、コストもほとんどかかりません。
又、庭がある場合は家庭菜園がおすすめです。
レタスやほうれん草、根菜類などは比較的簡単に作れますので、空いている場所があれば作っておくことで野菜を買わずに済みます。
特に、ニンジンやジャガイモ、玉ねぎなどの根菜類は保存がききますし様々な料理に使えますのであると便利です。
食費以外に節約する方法としては、買い物はフリマアプリやオークションを利用することです。
フリマやオークションには、洋服以外にも化粧品、教材など様々な商品が出品されています。
例えば参考書が必要な場合、定価で買えば1500円のところ、フリマアプリなら送料込みで800円で購入可能なことが多々あります。
洋服や靴、バックなども同じように新品が半額以下で購入できます。
スマホで簡単に登録、購入できますので、まだ利用したことのない方にはおすすめです。
ちょうどiphone7も発売されますし、スマホを持っていない方もこの機会に購入してみてはいかがでしょうか。
この↓サイトにiphone7の詳しい情報がまとめられていました。
http://sim-sky.jp/iphone7-yoyakukaisi-camera/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です